NALC(ナルク)薬用ホワイトリンクルクリームの使い方は?シワや美白に効果あり!

スキンケア

NALC(ナルク)薬用ホワイトリンクルクリームの使い方は?シワや美白に効果あり!

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの使い方は、朝と夜のお手入れの一番最後に、シワが気になる部分に優しくなじませるようにしましょう。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームについて詳しく知りたい方は、↓↓↓の公式サイトにてご確認ください。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの公式ホームページはこちら

 

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの使い方

朝と夜のお手入れの最後に、目元や口元、おでこなど、シワが気になる部分にやさしくなじませるようにしましょう。
片方の目元で、米粒1個分が使用の目安です。

朝と夜に目元や口元に毎日使用した場合、約1か月使用できます。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの効果は?

シワは肌の奥のコラーゲン不足が原因で発生します。NALC薬用ホワイトリンクルクリームに含まれる有効成分ナイアシンアミドが真皮層で作用し、肌の弾力を支えるコラーゲンの生成を促進することで、奥から肌をぐっと押し上げ、深いしわを改善します。

さらに、シワだけでなく、同時に有効成分ナイアシンアミドが、メラノサイトで発生するメラニンの生成を抑え、さらに肌の表皮の細胞にメラミン色素を渡すのを止めるので、シミ・ソバカスを防ぎます。

 

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの効果はいつ頃でるの?

2か月程度シワが特に気になる場所に続けて使うことをお勧めしています。
早ければ、使用1週間程度で変化を感じることもあるようです。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの特徴

ナイアシンアミド配合

目元、おでこ、ほうれい線の年齢を重ねたことで発生するシワに有効成分ナイアシンアミドを配合しています。

ナイアシンアミドとは?

ナイアシンアミドはビタミンB群の一種です。ニコチン酸アミドやビタミンB3とも呼ばれています。最近注目を集めている美容液成分です。シワや美白に効果があるだけではなく、肌の水分や油分のバランスを整えたり、肌荒れを防ぐ効果があると言われています。

美容成分を贅沢に配合

保湿…アロエベラエキス・シアバター

ハリを与える…発行酵母エキス・シソエキス

艶を与える…セイヨウナシ果汁・スクワラン

三相乳化法で製造

NALC薬用ホワイトリンクルクリームは、三相乳化法という、界面活性剤を使用しない特殊技術で製造しています。敏感肌の方でも使用でき、べたつかない使用感です。

お肌に優しい5つの無添加

  • 界面活性剤
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • 香料
  • 着色料

上記5つの成分が無添加です。
無香料で使いやすいです。

パッチテスト済、スティンギングテスト済

 

NALC(ナルク)薬用ホワイトリンクルクリームの使い方は?★まとめ

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの使い方は、朝と夜のお手入れの最後に、目元や口元、おでこなど、シワが気になる部分にやさしくなじませるようにしましょう。
片方の目元で、米粒1個分が使用の目安です。

有効成分ナイアシンアミドがシワを改善し、メラミンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効果があります。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームについてより詳しく知りたい方は公式サイトでご確認ください。

NALC薬用ホワイトリンクルクリームの公式ホームページはこちら

 

-スキンケア

© 2021 美容☆チェキ