null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのはなぜ?【メンズコスメ】

メンズコスメ

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのはなぜ?【メンズコスメ】

 

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのは、どうしてでしょうか?

それは、従来のように界面活性剤を使用せず、製法特許の三相乳化法で作っているためです。三相乳化法で作った特徴は、非常に水に強く、流れ落ちないことです。

null(ヌル)のウォータープルーフの日焼け止めジェルについて詳しく知りたい方は↓↓↓の公式サイトよりご確認ください。

汗をかいても焼かない 【NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル】の公式ページはこちらから

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのはなぜ?

あらためて、null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのか、より詳しく説明します。

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルは、三相乳化法という方法で乳化させています。

「乳化」というのは、水と油のように、そのまま2つを一つの容器に入れても二層になってしまうものを、そのどちらかを極小の粒にして、もう片方の液体の中に均一に混ぜる技術のことをいいます。

従来の乳化法は、界面活性剤(乳化剤)によって水や油の界面張力を弱めて、性質の違う液体に混ぜる方法です。
この方法で作られた日焼け止めは、汗や水にぬれると、その水分で「再乳化」して、白く溶けだしてしまいます。

この記事を読んでくださっているあなたも、日焼け止めでなくてもクリームなどで、塗ったものが水などによって白く浮き出して流れてしまった経験はありませんか?

「三相乳化法」とは、界面活性剤を用いずに、柔らかい親水性ナノ粒子の物理的作用(ファンデルワールス引力)を利用した乳化法です。

この方法で作られた日焼け止めは、水と油のつなぎの役割をする界面活性剤が入っていないので、汗や水にぬれても「再乳化」しません。三相乳化法で作られた日焼け止めは、汗や水に強く、肌への密着性も高いです。

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルの特徴

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルの特徴を挙げます。

紫外線防止効果 SPF50+ PA++++

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルの紫外線防止効果は、SPF50+ PA++++ です。

SPFは紫外線B波を防ぐ効果指数です。紫外線B波は、短時間で肌に赤みや炎症を引き起こしたり数日後に肌が黒くなる色素沈着現反応を引き起こしたりする作用があります。

SPF50+というのは、SPF50よりも効果が高い商品に表示されています。普段使いには大きすぎる数値である印象ですが、塗り直しができない環境だったり、野外で活動したりするときには、紫外線からお肌を守るために必要な数値です。

PAは紫外線A波を防ぐ効果指数です。肌に長時間かけてハリや弾力性を失わせて光老化を引き起こす原因になります。

PA++++ は、紫外線A波に対して極めて高い防止効果があるという数値です。

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルはロングUVAにも対応しているので、心強いです。
ロングUVAというのは、長波紫外線であるUVAの中でも、特に波長が長く、大きな肌ダメージをもたらすものです。

日焼け後のお肌のケア成分も配合

日焼けをしたお肌のケアをする成分も配合しています。

  • ヒアルロン酸…日焼けによる乾燥からお肌を守ります
  • グリチルリチン酸ジカリウム…日焼けの後の炎症を軽減します
  • クララエキス…しみの原因となるチロシナーゼ、シワやたるみの原因となるエラスターゼの活性を抑制します。

お肌にやさしい6つの成分を無添加

お肌に負担のかかる6つの成分を無添加にしました。

  • アルコール
  • パラベン
  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 界面活性剤

敏感肌の方や小さなお子様もでもお使いいただけます。

 

べたつかないUVクリーム

三相乳化法により、UVクリームをみずみずしいジェルタイプにしています。汗をかいてもべたつきません。

 

石鹸だけで落ちる日焼け止め

三相乳化法で作っているため、ウォータープルーフなのに、石鹸や洗顔クリームのみで落とすことが可能です。

安心・安全の日本製

日本で製造しているので、安心ですね!

 

まとめ

null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルが汗や水で流れ落ちないのは、従来のように界面活性剤を使用せず、製法特許の三相乳化法で作っているためです。
「三相乳化法」とは、界面活性剤を用いずに、柔らかい親水性ナノ粒子の物理的作用(ファンデルワールス引力)を利用した乳化法です。

この方法で作られた日焼け止めは、水と油のつなぎの役割をする界面活性剤が入っていないので、汗や水にぬれても「再乳化」しません。三相乳化法で作られた日焼け止めは、汗や水に強く、肌への密着性も高いです。

  • null(ヌル) ウォータープルーフ 日焼け止め ジェルは紫外線防止効果 SPF50+ PA++++です。
  • お肌に優しい配合なので、敏感肌の方やお子様も使うことができます。
  • 石鹸や洗顔フォームで落とすことが可能な日焼け止めです。

 

null(ヌル)のウォータープルーフの日焼け止めジェルについて詳しく知りたい方は↓↓↓の公式サイトよりご確認ください。

 

汗をかいても焼かない 【NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル】の公式ページはこちらから

 

 

 

 

-メンズコスメ

© 2021 美容☆チェキ